配合レシピデータベース

データベース閲覧


配合レシピデータベースは、これまでに協会メールマガジン、協会ブログでご紹介してきたメディカルアロマテラピーのレシピを、症状や効果、ブレンドするエッセンシャルオイルなどで検索できるようにまとめたものです。

当協会では、エッセンシャルオイルに含まれる成分とその効果、含有量を考慮し、様々な症状に最も効果が期待されるブレンドと使用法をレシピとしております。同じブレンドであっても、使い方によって適用や効果が微妙に異なってまいります。レシピをご覧になる前に、まずメディカルアロマテラピーの使い方をご覧ください。

メディカルアロマテラピーの使い方「基本的な使い方1」
メディカルアロマテラピーの使い方「基本的な使い方2」
メディカルアロマテラピーの使い方3


ブレンドするエッセンシャルオイルに含まれる成分とその効果については、エッセンシャルオイルデータベースをご参照ください。

ご注意
配合レシピデータベースは、社会貢献会員、認定会員の方でないと参照することができません。
レシピによっては、当協会認定の資格をお持ちでないと、他の方に使用できないものがあります(もしものトラブルの際に、保険の適用を受けることができません)。予めご承知置きください。


お肌が弱い方は
精油には、刺激の強い成分を含むものがあります。お肌に塗布して使用するレシピの場合、必ず微量をお肌に塗り、肌荒れ、湿疹、かぶれなどができないかどうかを確認(パッチテスト)してからお使いください。

また、薄めにして塗布するという使用法もございます。効果は若干弱くなりますが、お肌のトラブルを避けることができます。薄めで使用するには、以下の三つの方法があります。

1.ブレンドする精油の量を減らす
レシピに3滴とあれば2滴、2滴とあれば1滴というように、精油の量を減らします。

2.レシピにあるナチュラルモイストジェルなどの量を増やす
ナチュラルモイストジェルや水(精製水)などの量を10〜25%増やします。どのくらい増やせばよいかは、人により、また精油により異なりますので、お試しになってください。

3.水でのばす
適量を手のひらにとり、水を加えてのばしてから塗布します。レシピで水(精製水)を使用しているもの以外は、容器に水を入れないでください。保存している間に成分が変化し、効果がなくなる場合があります。

データベース閲覧


配合レシピデータベースは、随時登録更新しております。現在未登録のレシピも、今後登録してまいりますので、ご覧になりたいレシピが見つからない場合、しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。
前のページに戻る
このページの先頭へ

 
助け合い・学び・社会貢献する
愛と癒しのコミュニティサイト

  日本メディカルアロマテラピー動物臨床獣医部会
精油・グッズの販売 株式会社ウェル
精油・グッズの販売 株式会社ウェル

トップ・ページ 新着情報 イベント情報 日本メディカルアロマテラピー協会について 提携先リンク お問い合わせ 著作権について サイト・マップ

日本メディカルアロマテラピー協会 トップページ 新着情報 イベント情報 JMAAとは 提携先リンク お問い合わせ 著作権について JMAAとは